1.開催日時  平成28年2月21日(日)
午前10時から11時30分まで
2.主催     和鋼博物館友の会
3.会場     和鋼博物館1階 映像ホール
4.講師     少林 浩道(わかばやし ひろみち)氏
5.講師略歴  臨済宗南禅寺派 城安寺住職
6.演題     「城安寺とお殿様」
7.参加料    無料
8.定員     100名
 
※事前申し込みは必要ありませんが、席に限りがありますのでお早めにお越しください。
 
 

image002
講師から一言
 
城安寺は正和年中(1312~1317)の開山で、およそ700年の歴史があります。松江開府の祖である堀尾吉晴をはじめとする堀尾氏四代の菩提をお祀りしています。また広瀬藩松平氏の菩提寺で、とりわけ九代藩主松平直諒(まつだいらなおあき)が寄進した山門は、現在も壮麗な姿を現しています。このような城安寺と堀尾氏、松平氏とのつながりについて、お話したいと思います。

 


お問い合わせ先 《和鋼博物館友の会事務局》
〒692-0011 島根県安来市安来町 1058
TEL 0854-23-2500 FAX 0854-23-0880